お醤油づくり記

2010年4月10日 (土)

醤油作り

Syouyu3

ってな感じで、

お醤油つくりが はじまってます。

少し 天地返しを意識するように かき混ぜてみました。

Syouyu2



Syouyu1

↑この写真で伝えられるかしら。

まだ、お醤油色してないんですよー。
スタートしたばかりのお醤油くんは。

みどりっぽい色をしてます。
そして まだ つぶつぶの麹たちも 個体のまま分離したような状態。

これから 約1年かけて 熟成して 個体が液体のようにどろっとしたものに変わって

美味しいお醤油になっていくのです。

ちなみに お醤油は 熟成させる程 美味しく 色も濃くなっていくそうです。



staff   romi

| | コメント (0)

2010年2月15日 (月)

お醤油絞り。

今年も、我が家の もろみは、無事 お醤油になりました!!
(火入れしたあとは、 瓶詰めの前に  寝かせてます。)


ブラウンズフィールドの 中島デコさんに 声をかけてもらって、

昨年から お醤油作りネットワークに 参加させて頂いてます。


初めて、 お醤油を絞る 道具を 見たときは、

そのシンプルさに 感動しました。


道具好きには たまらない感じですね。


なんていうか、 一言であらわすと、  「良く出来てる!!」

この道具を見るのは 今年で3回目でしたが、 ますます かっこ良く見えてきます。


このシンプルで、効率がよい道具は、 日本中で探しても これだけ。だそうで、

この方法が きっと いまから 日本中に 広まっていくであろう。 と、岩崎さんがおっしゃっていました。


長野在中で、いつも お醤油絞りの道具一式(絞る道具自体は、絞り船と呼ぶそうです。)を長野から

運んできてくれて、 お醤油絞りをレクチャーして頂いてます。

(とは、いえ、   絞り方も 職人技であり 手技。  醤油の旨さも絞り次第かもしれないと言うほど。    奥が深いです。)


Photo


Nikon_129

staff romi

| | コメント (0)

2009年2月11日 (水)

お醤油屋さん。

本日より お醤油屋さんになりましたので、 是非お待ちしております。

というのは 冗談ですが。(半分本気)

本日 感動するお醤油絞り 体験しました。

去年の春から はじまった お醤油作り。

中島デコさんに誘っていただいて、お醤油ネットワークに参加させた頂きました。

どんなお醤油になるだろうかと わくわくしながら はじめたお醤油作り。

今日は ついに 感動の瞬間。


最初 こんなカンジ。 モロミ。  なんか味噌みたい。

Photo

















ブラウンズフィールドに集合。
うちのもろみ君は どんなお醤油になるかしら。

他のお醤油仲間とも 味味しあいっこ。

混ぜ混ぜ中。
Photo_2

01






























お醤油絞りの器械。
この造りには 感動します。ほんと。

02













03











徐々に 重さを加えていって 醤油を絞る。

絞りたての醤油を味見しては その味に感動する。
自画自賛。の繰り返し。
そして また味見。
04
















絞った醤油は 最終的に火入れして完成。
火入れの温度がまた 重要 みたい。
05














あーーー楽しかったーー。
さっそく 冷奴にかけて食べる。
うまーーーい。 

うどんにかけて食べる。

お醤油、本当に大好き。です。

| | コメント (0)

2008年8月28日 (木)

お醤油くん

すっかりお醤油くんの報告をしてなかったですね。
お醤油くん,元気ですよ。今日もかき混ぜてきました。

Img_0024








前は、かき混ぜると中が冷たかったですが最近は前より冷たくないです。
来年の2月にお醤油が出来上がります。楽しみです。


Img_0026



 

 

                staff:mimi

| | コメント (0)

2008年4月25日 (金)

天地返し

お醤油の天地返し2回目にして 天地返し道具作ってみました。

師匠からのアドバイスのもと、天地返しに お風呂のお湯をかきまぜる道具(ってものをわたしはあまり知らない)がいいよってことで ホームセンターに探しに行く。が 売ってなかった。
ので 作ってみました。

Dougu_3   Dougu1





ちょいと不恰好ですが、ホームセンターで 端材でちょうどいいのを探して 刀でさくさく削りました。

持ち手は 手にフィットしていいかんじです。不恰好がフィット感を与える。のかも。





そして 使ってみました。
Dougu3 サイズもばっちりなカンジで 使い勝手抜群。
これなら お勧めできます。
ただの棒だと 下のほうから 上に っていう 天地返しがしにくい分 この道具だと 下から上に っていう作業がらくらくできるかんじです。

2月まで 長い~けど 美味しい醤油になってもらうために われわれ 頑張ります。

仕込んだばっかのお醤油もペロッとなめてみたところ 塩の味がきついけど 美味しいなあと思いました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月16日 (水)

お醤油づくり

ブラウンズフィールドの中島デコさん(ありがとうございます!!)からのお誘いのおかげで千葉お醤油ネットワークに仲間入りさせていただき、 今年、IKUKOHERBSも初めてのお醤油作りに挑戦します。

一応 IKUKOHERBS&RASTAKASHI班です。

そして今日やっと仕込むことが出来ました。

幸運なことに いらなくなったお醤油樽をもらえることになって(キッタちゃんのおかげです。キッタちゃんありがとう。それに持ってきてくれたHちゃんありがとう)、 普通だったら手に入らない木樽でお醤油づくりができるなんて。 ドキドキ。

Oke_3








麹と塩をほぐしながらよく混ぜ、そして水を良く混ぜ合わせて。
Nikon3_003










こんな感じです。

そしてこれからは天地返しというものと頻繁に行う。みたいなのだが。
かなりの力仕事です。
力仕事得意なヒト 天地返ししに来てください☆
もれなく来年の2月ごろ 出来上がったお醤油プレゼントという特典つきです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)