からだのしくみ事典

2009年2月14日 (土)

リビングフード

Photo














朝起きて なにを食べようかと わくわくする時間です。

りんごって本当に美味しいですよね!私は特にサンふじが好きです。

2














最近の昼・夕 のメインディッシュは もっぱら サラダ!

生野菜のパワー(酵素)をありがたく受け取って。

内側からフレッシュに!!

カラダのお手入れは 外側からと内側から両面から それこそホリスティックな観点でケアしていくのが ほんとに大切なんだなーーって 改めて実感してます。

1














こんにゃく好きのわたし。 手作りこんにゃくが近くで購入できるんです。
有難い!

たれは 立科米味噌に酒淋を加えて 練りからしを適当に加えて作る。

このたれがまた 美味しい。 立科味噌シリーズは どれも美味しい!

3

























冬は 粕汁であったまりたい!
ほんとに美味い!

リマ東北沢店で売っている酒粕で作ると、格別な美味しさに!

Photo_2

| | コメント (0)

2007年8月15日 (水)

ニキビができるしくみ

昨日の汗がでるしくみに続いて 今日はそのことに関連させて、

ニキビができるしくみ のおはなしです。      

   

思春期になると、皮脂を分泌する脂腺の働きが活発になり、皮脂が過剰に分泌される。この皮脂が、毛孔の部分で表皮の汚れなどといっしょに固まったものをニキビとよんでいる。

ニキビが毛孔をつまらせ出口をふさいでしまうと、皮脂は表皮の中でふくらんでしまい、表皮の組織を破壊する。

ここに細菌が感染すると化膿して、跡が残るものになる。

脂腺は、男性ホルモンの働きで分泌されるので、ニキビは男性に多く現れる。

ニキビ予防には

第一の予防は洗顔。 蒸気浴(吸入)や蒸しタオルなどを顔に当て、毛孔を開かせてから、ぬるま湯と洗顔石鹸で洗う。

すでにニキビができてしまったら、化膿しないように肌を清潔にする。

そして、脂肪分を控えた食事を心がける。

  

汗をよくかくこの季節、

清潔にしておくという点で、汗はこまめに洗い流したほうがいいそうです。

汗は酸性なので そのままにしておくのはよくないそうです。

                                                                             staff R

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年8月14日 (火)

汗がでるしくみ

今日はまた、 格別の暑さというか 猛暑というか。

日本は残暑がきついですね。

せみが鳴くと余計暑さがましますね。

こう暑いと汗をかくわけですが、今年の夏はよく汗をかいているように思います。  

          

〔汗がでるしくみ〕

汗をかいて熱を放散する大切な体温調整

周囲の温度が高くなったり、運動をして体の中で熱がどんどんつくり出されると、体温が上昇する。そのとき、対外に熱を逃がすために出るのが汗だ。

これによって体温はいつも一定に保たれている。汗を真皮内に存在する、表皮が変化してできたエクリン腺という汗腺でつくられる、水分である。

   

暑いときは汗をだして体温を下げているんですね。

汗をかかないと熱が体にこもってしまうかも。

できるだけ汗をかきたいものです。

そして汗をかくので 水分と塩分の摂取もこまめにしないとですね。

                                                                            staff R

| | コメント (0) | トラックバック (0)