« ヨガ教室第一回目 | トップページ | <NEW>ハーブティ »

2011年2月28日 (月)

春におこなうケアいろいろ。

春におこなうケアいろいろ。

関東では春一番が吹いて、少しずつ次の季節に移行し始めていますが春は一年の中で一番不調にもなりやすい時期です。冬の間に溜め込んでいたものを排毒するために体が働くので湿疹が出るなど、肌の調子が悪くなったり風邪をひいたり、花粉に悩まされたり、気分も不安定になりがち。心地よく過ごすためにいろいろなケアをお試しください。

■花粉対策

目がかゆかったり、洟のかみすぎでカサカサになったとき抗アレルギー性の高いローズウォーターをコットンにとって、目の周りや鼻のまわりを清拭します。すごく心地よく感じられます。レスキューバームやみつろうクリームなどを鼻の周りに塗るのもお勧めです。

1

足浴や腰湯などで発汗を促して積極的に緩めるのも良いでしょう。目の温湿布もとても緩みます。鼻にする温湿布も気持ちよいと思います。



〜温湿布〜
折り込んだタオルの両端を残して、直接ヤカンなどから熱いお湯をかけます。直接ヤカンから熱湯をかけると洗面器を用意する必要がないので楽です。 両端を絞って当てたい部位に当てます。 ※ビニール袋に入れると 髪などがぬれずにすむのであとで冷えることがありません。洋服の上からでも当てることができます。

※月経痛やお腹が痛い時などでもOK。温湿布がおすすめの部位は後頭部、肩などです。

温湿布も好きな精油を一滴垂らすのもおすすめです。
ビニール袋に入れても香りが通過して香りを楽しむことができます。


〜足浴〜
洗面器やバケツなどに 少し熱いと感じる温度のお湯をためて足のみをあたためます。血流が良くなります。十分にあたためた足に最後、冷たい水をかけるとより保温効果が倍増し、湯冷めしないのでおすすめです。

また足浴はかならず差し湯をしてください。ヤカンなどにお湯を用意して途中差し湯をしながら足先が赤くなるまでやるのがコツです。精油は3滴まで。10分程度行う。くるぶしまで入る洗面器を用意してください。

〜腰湯〜
洗面器やたらいなどに少し熱いと感じる温度のお湯をため腰のみをあたためます。腰のみをあたためる事によって血行がよくなり発汗をうながすことができます。

※腰湯などお手当法が分かりやすく載っている大森一慧先生の一慧の穀菜食ブックという本↓は 一家に一冊あると、とってもココロ強いです。

一慧の穀菜食BOOK・手当法(著者:大森一慧 監修:大森英櫻)
¥2100


Photo



そしてそんな時にお勧めの精油やグッズ


[精油]ユーカリ ギンバイカ ニアウリ ティートリー ラビンツァラ ラベンダー、ペパーミントなど

[グッズ]ユーカリブレンドオイル ユーカリスプレー ユーカリバーム
ユーカリのアロマロールオン


Prima_aromabalsam_e26102


お肌のケアーとしてはやはりローズウォーターが大活躍。
体を緩めながら、積極的に解毒するようにしましょう。
同じく足浴などもお勧め。



[ローズウォーター]


生活評論家 東海左由留(とうかい さゆる)さんの記事でも紹介されたローズウォーター
Rw


「日々、心穏やかに過ごしたいと思っているが、妙にいらいらしてしまうことがある。そういう時、ダマスク・ローズウォーターをシュッとひと吹きする。ルームスプレーとして使えば部屋中がバラの花束に囲まれているように香り、つくづくリラックスできる。就寝前にベッドリネンに吹きかけておくと、気持ちが高ぶっていても、寝付きがすこぶるよろしい。バラの香りは気分を底上げしてくれる。使われているダマスク・ローズは、ブルガリア中央部のバラの谷と呼ばれる地域で育てられたもの。観賞用のバラと違って見た目の華やかさには劣るが、濃厚で甘い香りを持っている。一般的にローズウオーターは精油を抽出するときの副産物だが、これはブルガリアのトップメーカーがローズウオーター製造のためだけに蒸留しているので純 度と品質が上々。そのせいか、バラ特有の優雅な香りの奥底に甘い蜜を感じられ、他社製品とは一線を画す。抜群のコストパフォーマンスの、防腐剤など添加物 を一切加えていない100%天然バラ水だ。全身用化粧水としてもマルチに使えて秀逸。お風呂上がりや乾燥が気になったときに全身にスプレーすると、肌がしっとり。朝は髪に吹きかけ、ゴージャスな バラの香りにつつまれながら、寝ぐせを直す。ハンディサイズの100ml入り(1050円)はデスクに置いておき、仕事中の気分転換に使っている。」    ←朝日新聞社の東海さんの記事を抜粋

*敏感肌の方にお勧めのフェイスケア製品

D_pflege_lotion01

アイスプラント ボディケアローション 200ml

[価格]¥6,090

Med Skin は、乾燥しやすい敏感肌に一番大切な要素「保湿・保護」のために作られました。
お肌本来の機能を正常に保ち、カサついて敏感になりがちなお肌やお子様のお肌を守りすこやかに保ちます。

乾燥した環境下でも土中の塩分などを吸い上げ、雫を身にまとっているようなアイスプラント。
この保湿力の高いアイスプラントのハーブジュースがそのまま配合。また、特別にブレンドされた天然オイルが、まるで本物の皮脂膜のように自然で心地よい保湿感を与えます。


※特に乾燥して敏感になっているお肌のための全身ボディ用乳液です。のびがよく、ベタつかず、長時間うるおいを持続させてお肌を整えます。無香料なので香りに敏感な方、お子様にもオススメです。

D_intensiv_creme02_small

アイスプラント インテンシブクリーム 50ml  ¥5040

 Skin は、乾燥しやすい敏感肌に一番大切な要素「保湿・保護」のために作られました。
お肌本来の機能を正常に保ち、カサついて敏感になりがちなお肌やお子様のお肌を守りすこやかに保ちます。

乾燥した環境下でも土中の塩分などを吸い上げ、雫を身にまとっているようなアイスプラント。
この保湿力の高いアイスプラントのハーブジュースがそのまま配合。また、特別にブレンドされた天然オイルが、まるで本物の皮脂膜のように自然で心地よい保湿感を与えます。


■特に乾燥して敏感になっているお肌のためのフェイス&ボディ用クリームです。
顔やひじの内側、ひざの裏側など、お肌が乾燥する部分に。
無香料なので香りに敏感な方、お子様にもオススメです。

アイスプラント インテンシブクリーム 50ml  ¥5040

 

Nikon50_096

役立つバッチフラワー

*ウォルナット
変わり目、変化といえばこのレメディ。
冬から春へ、心身の変化に早く対応できるようになります。
またこの時期は社会的にも変化のとき。
入学、新学期、引越し、新しい職場など始まりのシーズン。
新しい人間関係においてもいつもの自分のペースでいられるように
守ってくれるレメディです。

*クラブアップル
花粉で涙や鼻水で不快な状態になっているときに
対応してくれるレメディです。
心身を浄化するレメディと言われています。

バッチフラワーレメディの使い方

一回につき2滴飲みます。
朝起きてすぐ、夜寝る前、日中2回の
一日最低4回飲み、様子を見てください。

|

« ヨガ教室第一回目 | トップページ | <NEW>ハーブティ »

お知らせ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ヨガ教室第一回目 | トップページ | <NEW>ハーブティ »