« Primavera リニューアル!! | トップページ | 同じ月をみている。 »

2009年4月 9日 (木)

Primavera リニューアルのこと。

Primavera → PRIMAVERAに 表記が変わります。


嬉しいことに、世間は 自然なもの、安全なものに関心が高まっています。

そして、化粧品業界にも自然志向の波がおしよせています。

しかし そんな流れに乗っかって ナチュラル 自然 オーガニック の言葉は あって ないような言葉となってしまうのでは ないかと思うほど 簡単に使われ、 消費者は、何を基準に選んだら分からないほどになってきました。

環境先進国ドイツは いちはやく このオーガニックの流れに指針を示し、BDIH(ドイツ医薬品化粧品連盟)の自然化粧品認定 を示しました。

BDIH基準は 自然化粧品の選別に大きく貢献しました。
しかし これからは もっと明確な基準を打ち出そう。 認証団体を非営利にし、公正な判断ができるようにしよう! ドイツのみならずヨーロッパ全体 ひいては 全世界共通の厳しい基準の自然化粧品認証団体を作ろう!というコトで Na Trueという国際的な認証団体ができました。

PRIMAVERAは その製品のほとんどが このNa Trueの基準をクリアしています。

そして 今回 リニューアルするPRIMAVERA製品は 地球の自然を大切にするため、可能な限り、外装なしの仕様(どうしても必要な場合、再生紙または持続可能な森林からの用紙を使用) や リサイクル可能なガラス瓶を使うなど、 エコ包装のみならず環境への配慮を徹底しています。

PRIMAVERAという会社の 徹底したオーガニックプロジェクトに 強く感銘を受け、それ以来、 IKUKO HERBSは大信頼している会社さんでしたが、 今回のお話を聞いて改めて感じたことは、 やはりPRIMAVERA社の設立以来の一貫して貫いている熱い精神には 感動するものがある。 とういうことでした。

ドイツの山奥にある(冬に訪れるのは大雪の中で困難なほど)PRIMAVERA社は その会社の規模は 決して大きくないと思うのですが、 
小さい会社ながらに (小さな会社だからこそ?)) 利益重視ではなく 、 本物を そして地球環境のことを考えたものを 生み出す という  一貫した精神は 本当に素晴らしいと思います。

そして PRIMAVERAのような会社がもっと増えてくれたらと 思いますが、このような会社こそ 周りの支えなしには 広がっていかないと思うので、 日本にPRIMAVERAを紹介し、そして支えている ヴィーゼさんに 本当に いつも感謝しております。

 

今回 リニューアルに伴い  新商品もいくつかあったので 楽しみにしていてください!!


*ちなみに この新しい国際的認証 Na Trueですが、メーカーの商品ラインアップのなかで75%以上のアイテムがNa True基準で自然化粧品またはオーガニック化粧品と認定されれば どんなメーカーでも そしてどんな国のものでも 認証してもらえるそうです。

いつか IKUKO HERBSが 自社製品を出すようになったら・・・。 と夢のまた夢なような話ですが・・。

でも この基準を打ち出すということで この基準をクリアできるメーカーが出てきてほしい・育ってほしい という希望もこめられていて、  消費者としては 嬉しい限りですよね☆


|

« Primavera リニューアル!! | トップページ | 同じ月をみている。 »

お知らせ」カテゴリの記事

オーガニックコスメ事情」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« Primavera リニューアル!! | トップページ | 同じ月をみている。 »