« ラベンダーのフローラルウォーター | トップページ | うちのにゃんこ »

2009年3月24日 (火)

フラックスシードオイル

最近 我が家の食卓には 必ずと言っていいほど フラックスシードオイルが登場します☆

(IKUKO HERBSでもこのフラックスシートオイルお取扱させていただいてます。)

Photo






















私は この少しクセのある味に慣れるまで ちょっと時間かかりました。

生野菜にかけて 食べる方法が 一番美味しい食べ方だと 私は思っていますが、 ごはんにかけたり スプーンに1杯飲んだり いろいろな食べ方があるみたいです。

油のとり過ぎな現代人。 油の消費量はできるだけ減らしたほうがいいのでは?と思う方に このフラックスシードオイル そして 油のミニ知識 ご紹介したいと思います。

油は大きく分けると 飽和脂肪酸と 不飽和脂肪酸に分けられますが、 飽和脂肪酸というのが ヘッド、ラード、バターの中に多量に出現します。 適度に食べるのなら問題はないのかもしれませんが この飽和脂肪酸は 人体がすぐには分解しないため 真の肥満原因物質になります。

不飽和脂肪酸は 多価であるほど物質代謝に不可欠でありながら 人体では合成されない生命に必須の物質であるため、偉大な治癒力をもっていると言えます。

2



不飽和脂肪酸は 1価 2価 3価と分けられ フラックスシードは 3価です。

フラックスシードオイル(亜麻仁油)
a-リノレン酸やリノール酸を 多く含み、 このa-リノレン酸が 骨粗鬆症を予防する特定のプロスタグランディンにも影響をおよぼし、リノール酸とともにa-リノレン酸は コレステロールを下げる効果が期待できるそうです。
そして なんと言っても 内服することによって いろいろなスキントラブル、とくに刺激で赤くなった肌、炎症を起こした肌、湿疹のでた肌、乾燥肌にもよいそうです。







☆私はなんだか女性の強い見方が出来たような気がしてます。

ちなみに 不飽和脂肪酸の油でも 採り方に注意する点があります。 オイルは熱を加えるとたちまち酸化してしまいます。 酸化したオイルを採ることほど カラダに悪いことは ないので、 オイルを購入する際は 常温絞り(コールドプレス)のものを、 そして空けてからは 早めに使いきること、 うちでは フラックスシードオイルに関しては、空けてからは 冷蔵庫保管してます。

|

« ラベンダーのフローラルウォーター | トップページ | うちのにゃんこ »

お知らせ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ラベンダーのフローラルウォーター | トップページ | うちのにゃんこ »